クリックすると大きな画像になります。
重岩灯台 重岩灯台と安芸灘大橋

重岩灯台
かさねいわとうだい
位置 北緯34度12分29秒 東経132度39分39秒
初点灯 1957年(昭和32年)3月6日
塗色 白色
構造 塔型コンクリート造
灯質 単閃白光 毎4秒に1閃光
光度 2,200カンデラ
光達距離 10.5海里 約19.4km
高さ 平均水面上から灯火まで8.1m
地上から頂部まで5.3m

 重岩灯台は、下蒲刈島を正面に見据える仁方港の西の入口に位置し、仁方と広長浜を結ぶ道路のすぐそばに建っている灯台です。
 青い海と青い空に溶けこむような全長1,135mの安芸灘大橋の全景が眺められる絶好のビューポイントです。


灯台フォトギャラリーへ戻る