蒲刈港宮盛東防波堤灯台
かまがりこうみやさかりひがしぼうはていとうだい
位置 北緯34度11分49秒 東経132度44分11秒
初点灯 1968年(昭和43年)12月20日
塗色 白色
構造 塔型 コンクリート造
灯質 単明暗緑光 明4秒暗2秒
光度 700カンデラ
光達距離 8.5海里 約15.7km
高さ 平均水面上から灯火まで13.31m
地上から頂部まで9.7m
諸元提供:第六管区海上保安本部呉海上保安部
蒲刈大橋をわたると上蒲刈島・蒲刈町だ。島の南岸伝いに行き、ほどなく右折して蒲刈トンネルを出ると田戸地区、さらに右折すると宮盛地区である。しゃれた青い屋根の宮盛郵便局から防波堤が伸びていた。この近くに地元でとれたお魚を販売する「潮騒館」がある。
上蒲刈島の東隣りに位置する豊島と結ぶ架橋工事がおこなわれている。

宮盛港と灯台 宮盛東防波堤灯台 背景は野呂山 工事中の吊橋


灯台フォトギャラリーへ戻る